全国大会

第26回大会(2013年)

日程:2013年6月29日(土)〜6月30日(日)
会場:多摩キャンパス5号館2階5203教室 〒192-0393東京都八王子市東中野742-1
Tel:042-674-2210(中央大学庶務課)
大会参加費:会員2,000円 非会2,500円 学部学生無料
懇親会費:4,000円
※6月29日(土)の昼食は大学内の食堂で取れますが、6月30日(日)は食堂が閉まっていますのでご注意ください。

第26回日本交渉学会全国大会プログラム

6月29日(土)
13:00 受付(5号館2階5203教室)
13:30-15:30 会員総会(5号館2階5203教室)
16:00-17:00 講演会(5号館2階5203教室)
講演タイトル:『日本の国際協力とJICAの役割』
講演者:佐々木弘世(国立大学法人東京海洋大学特任教授)
略歴:早稲田大学教育学部卒業。ピッツバーグ大学公共政策・国際関係大学院修士課程修了(公共政策・国際関係修士)。JICA経済開発部長、人事部長、理事を経て、現職。
17:15-19:15 懇親会(ヒルトップ4階)


6月30日(日)
8:30 受付(5号館2階5203教室)
司会:大西 啓義(アクティビジネス代表)
研究発表
9:00 『日中間ビジネス交渉に関するアンケート調査の分析と解釈』
陳佩娜(中央大学大学院商学研究科博士後期課程3年)
9:30 『中国の対日外交交渉―田中訪中から現在を中心に―』
福田健一(浦和大学総合福祉学部准教授)
10:00 『ケースからみる中国での取引交渉の留意点』
荒巻基文(産業能率大学、アイビジョン株式会社)
10:30 『問題解決をはかるハーバード流交渉戦略』
秋沢伸哉(立命館大学大学院経営管理研究科教授)
御手洗昭治(札幌大学教授)
11:00 休憩〜
司会:篠原 美登里(共愛学園前橋国際大学) 研究発表
11:15 『交渉に影響を及ぼす文化的な相違に関する一考察』
中迫俊逸(中央大学商学部商業貿易学科教授)
11:45 『西行のコンフリクトマネジメント』
麻殖生健治(元立命館大学大学院経営管理研究科教授)
12:15 『交渉過程における感情表出時の脳機能研究』
秋沢伸哉(立命館大学大学院経営管理研究科)
閉会の辞:土居 弘元(国際基督教大学名誉教授)