学会誌

学会誌 Vol.14, No.1

Vol16. NO1/2004

1 巻頭言:NPO法人日本交渉学会の今昔と未来
藤田 忠(日本交渉学会会長)
2 提言:地球環境外交への提言
蟹江 憲史(東京工業大学大学院社会理工学研究科)
3 研究論文:Institutional Bargaining towards Sustainable Development: - Public Diplomacy in a World of Networked Minimalism
碓氷尊(星槎大学)
4 研究論文:交渉理論における決定分析の役割
土居 弘元(国際基督教大学)
5 研究論文:交渉と説得 構造と再現性他の比較
中嶋 洋介(武蔵野大学)
6 研究論文:統合型交渉による競争優位の構築
馬文軍(武蔵野大学)
7 研究論文:The Innovation of ICT and the Transfiguration of Marketing
大崎 孝徳(長崎総合科学大学)
8 研究論文:マーケティング・ネゴシエーション研究
谷川 須佐雄(プロメッサ交渉研究所)
9 研究論文: ブッシュ政権の外交・安全保障政策分析−ネオコンの系譜、考え方、人脈
上原 要佐(浜松大学)
10 研究ノート:米国大統領グラント政権下のミディエーション
御手洗 昭治(札幌大学)
11 研究ノート:交渉における戦略的発想の重要性−軍事戦略思想に学ぶ
豊田 愛祥(弁護士)
閲覧ご希望の方は国立国会図書館、または日本交渉学会事務局に申し込みのうえ、ご購入にてお願いいたします。

購入お申し込み先

Fax(050)3469−4202  jimukyoku@jinego.com
日本交渉学会の学会誌全て1冊2000円(税・送料込み)で、一般の方にもお分けしています。お気 軽に申し込みください。申し込まれた方には、 振り込み用紙を付けて会誌をお送り申し上げます。